読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活の知恵的な体調管理

苦しくない身体

はたらきすぎる奥さんの場合

家族経営の床屋さん。

奥さんが美人で、いつも賑やか。

 

旦那さんが倒れてネタきりになってしまった。

娘さんの出産も重なり、一人で介護と仕事を

やりくりしていた。

 

ある日の夕方、

「左の胸が苦しい、息がすえない感じ、冷や汗?」出現。

 

翌日私にいろいろここ最近のことをお話してくれた。

 

歩き方がいつもと違って元気なし。

 

横になっていれば落ち着くということで、

様子を見たところ一つだけ気になる点を発見。

 

その日のうちに大きい病院へ紹介。

 

結果は、放っておいたら怖い怖いお疲れ病。

 

もともと元気な方が無理をして自分の体力頼みで

だましだまし突っ走ってしまうと

心臓が悲鳴を上げてきます。

 

お母さんが倒れたら一番その家庭は大変なのに。

いろいろと無理しすぎました。

 

お母さんの人は自分も家族の人も

お母さんを大切にしてください。

 

疲れたなと持ったら昼寝する。

二時間に一度は水分を取る。

 

もっといろいろな方法はあるけれど、

自分一人で抱え込まないで

助けを求めること。

 

とても大事です。