自分への愛情のかけ方

生活の知恵的な体調管理

えびのチリソース炒め(川津幸子さんビンボーDeli)

いかとたこが続いたので、

冷凍ものですがえびの簡単シリーズ。

川津さんのこの本には本当にお世話になりました。

急ぎの時の食事にはうってつけです。

何度も作るうちに覚えてしまう段取りの良さを感じます。

材料:

無頭えび(殻つき)・・・350グラム

下味・・・紹興酒こさじ2、塩小さじ1/3、しょうが汁少々、サラダ油小さじ2

しょうが、にんにく・・・各ひとかけ

ネギ・・・1/2本

豆板醤・・・小さじ2

トマトケチャップ大さじ3

Ⓐ(しょう油・砂糖・紹興酒・・・各大さじ1、塩小さじ1/4、水1/2カップ、

顆粒鶏ガラスープの素小さじ1/2)

酢・・・小さじ2

サラダ油・・・大さじ2

塩、片栗粉・・・適量

 

作り方:

1.えびは背ワタを取ってからをむき、塩少々をふってもんだ後洗う。

水気をふき、下味の調味料を絡める。

2.しょうが、にんにく、ネギはみじん切りにし、Ⓐは合わせておく。

3.中華鍋にサラダ油を熱し、えびに片栗粉大さじ1をまぶして入れ、

両面をさっと焼いて取り出す。

4.続けてニンニク、ショウガを炒め、豆板醤とトマトケチャップを加えて炒めたら、

Ⓐを入れる。煮立ったら、えびとねぎをいれてさっと煮、同量の水で溶いた片栗粉小さじ1でとろみをつけ、仕上げに酢をかける。

 

これだけは口うるさい父も何も言わず(おいしい印)食べてくれました。^-^

ゴールデンアップルケーキ(ひとつのボウルでできるお菓子)

本屋さんの絵本のコーナーに行くとまだガンバッテいるか確認する本があります。

実物そのままの美味しそうな果物を「はい、どうぞ。」と目で食べさせてくれる楽しい絵本。

同じものは残念ながらありませんでした。

 

長男がまだ3歳ぐらいのとき、38度台の熱を出しました。

いつものバクバク食べる食欲もなく、

ぐずり眠らず仕事が明日も通常通りの私は泣きそうになっていました。

 

その時お布団のそばにあった果物の本を広げて読んでみたところ、

熱があるのに、咳こんこんしてるのに、笑ってくれたではありませんか。

 

もともと食いしん坊の長男です。

 

はいどうぞと読みながら絵本の果物を差し出すフリをしながら口元に運ぶと、

仮もぐもぐしてくれる心の余裕が少しだけ生まれました。

 

口をへの字にして泣いていたのに、額に冷えピタはりながらの笑顔。

一冊読み終えたときにお水を飲み、寝付いてくれました。

 

この時ほど絵本が神様に見えたときはありません。

 

 

綺麗な果物はクレヨンで埋め尽くされ見た目は汚くなってしまいましたが、

その時の気持ちを忘れないように保存してあります。

今回本屋さんで見つけたのはその仕掛け絵本版です。

もしよかったら子供さんにお孫さんに購入してあげてみてください。

 

くだものどうぞ (WORK×CREATEシリーズ)

くだものどうぞ (WORK×CREATEシリーズ)

 

 

果物つながりで無理やりリンゴを結びつけました。

下準備さえすれば簡単においしいケーキが出来上がりです。

大原照子さんのレシピ:

材料:

A 薄力粉・・・100グラム

 ベーキングパウダー・・・小さじ2

 塩・・・少々

Aの材料は混ぜ合わせてふるう

シナモン・・・小さじ1

無塩バター・・・80グラム(室温において柔らかくする)

砂糖・・・100グラム

卵・・・2個

紅玉リンゴ・・・小1個(160グラム)

パイナップル(缶詰)・・・スライス2枚

クルミ・・・50グラム

型にに塗るサラダ油・・・少々

作り方:

1.オーブンを180℃にセットし、型にサラダ油を塗る。

リンゴ(皮はむく)、パイナップルは5ミリ角、クルミは粗みじんに切る。

2.バターをボウルに入れ、ハンドミキサーでクリーム状にし、砂糖を三回に分けて加え混ぜる。

3.割りほぐした卵を加えて混ぜる。

4.ふるった粉(A)の半量をスプーンで加えてざっと混ぜる。

5.残りの粉と1の具を混ぜ合わせ、二回に分けて加える。

6.スプーンで手早く切るように混ぜ、型に流してオーブンの中段で35~40分焼く。

 

 

見た目はつつましやかですが、何度も作りたくなる味です。

ただバターと砂糖。

オリーブオイルに変えてみたり、ラカントに変えてみたりしてみましたが、

基本の味にはどうしても負けてしまいます。

ときどきご褒美的に作ることで解消していたきらいがあります。

 

 

f:id:Assagioli:20180720223643j:plain

 

f:id:Assagioli:20180720223747j:plain

野草茶(ドクダミ、スギナ、ヨモギ、ビワ)

6月の2週目ぐらいの週末に大体近辺のドクダミは白い花を咲かせます。

野草茶を作るお年寄りがいたるところに存在しているので、

花の咲き始めのころに摘んで乾燥させるというところまでは聞いていましたが、

風に揺られて泥が付いたり、猫のおもちゃになっていたり、

一度として自作品を完成させたことがありませんでした。(ドクダミだけの場合です)

 

さて夏の野草と銘打って様々なレシピがうたかまに載っていました。

 

Eテレのベニシアさんのような生活に出てくるようなレシピです。

 

材料

ドクダミ、スギナ、ヨモギ、ビワの葉など

作り方

1.ドクダミとスギナは根こそぎ、ヨモギはは茎を刈る。ビワの葉は大きく照りのある葉を取り、葉裏の繊毛を指で擦って落とす。それぞれ水で洗ってごみや虫を落としたらからからになるまでつるしたり、ざるに並べたりして日陰に干す。

2.乾燥したらはさみで2~3cmの長さに切る。

全体を軽く手で揉むと、急須にいれやすくなる。種類別またはブレンドしてすぐ飲む分は茶筒などに入れて、残った分は紙袋に入れて保存する。

飲み方

緑茶や番茶葉大さじ1を入れた急須に乾燥葉を一掴み加え、熱湯を入れて20~30秒ほどむらし、湯飲みに注ぐ。

 

ドクダミはスーッとした清涼感、スギナは少し青臭さを感じますが、他の草と混ぜると飲みやすく味にメリハリが出ます。ヨモギやビワは香りがやさしく、癖のない味です。

葛(くず)の花玉

これは見ているだけで作ることはかなわない品です。

時間がかかりすぎます。

でもこんな品を毎年丁寧に作ることができたらいいですね。

 

*〈葛(くず)の花玉〉*

漢方では二日酔いの妙薬。

乾燥した花は肝臓に良いとされているそうです。(濃縮したカリウムたっぷりですからね)

 

材料(10~15個分)

葛(くず)の花穂・・・20~30房

はちみつ・・・適量(花の粉末大さじ1に対し小さじ1程度)

道具・・・電動ミル

作り方

1.葛(くず)の花を保護と摘み取り、水で良く洗って虫やごみを落とす。

2.花穂から花弁1枚ずつとってザルに広げて日陰で干し、完全に乾いたらミルにかけ粉末にする。

3.2にはちみつを少しずつかけて指でこねて小豆大に丸め、室内にしばらく置いて乾かす。時間がたつと茶色っぽくなる。

完全に乾燥した丸薬は瓶や缶などに入れて一年以上保存できる。

*お酒を飲む前、二日酔いの時に飲むと体に良いといわれる。

目安は1日3~4粒。

 

ついでに飲まれるお酒は最高級のものを購入して大事に大事に飲まれると、

最終的に体にもお財布にもやさしいと思われます。

納豆アレルギーとサーフィンの関係?

おはようございます。

今日ながれてきたニュースに面白いものがまぎれていました。

納豆アレルギーのある方!ご注意ください。

この世の中に納豆アレルギーでサーフィンをするという方がどのくらい存在するのかはおいておきましょう。

 

サーフィンでよくおこるトラブル➡クラゲによる刺傷、皮膚炎など

クラゲぐらいとその時々は過ぎてしまいますが、

このクラゲの毒には納豆アレルギーの素となるポリアミグルタミン酸PGA)が含まれていて頻回感作されることで、

納豆アレルギーになりやすい人をさらに助長してしまっているという事実が明らかになったのです。

横浜市立大学大学院環境免疫病態皮膚科学の猪俣直子先生のお話しです。

 

以下実験内容についてです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

検討対象は2015年11月1日~16年12月31日に同科を受診した食物アレルギー患者140例(男性56例)で、納豆アレルギー群13例(同10例)と非納豆アレルギー群127例(同46例)に分類。受診者におけるマリンスポーツの経験の有無、実施日数などについて質問票で調査、分析した。

 食物アレルギーの診断は病歴があり、アレルギー検査〔特異的免疫グロブリン(Ig)E測定、皮膚プリックテスト、負荷試験〕で1つ以上陽性となった場合、PGAアレルギーの診断はPGAを用いた皮膚プリックテストと好塩基球活性化試験がともに陽性となった場合とした。

 検討の結果、納豆アレルギー群のうちマリンスポーツの経験がある割合(92.3%)は、全140例における割合(11.4%)より有意に高かった(P<0.0001、フィッシャーの正確確率検定)。マリンスポーツ経験は、ロジスティック回帰分析で性や海水浴経験といった他の交絡因子の影響を排除しても、有意な納豆アレルギーのリスク因子であった(オッズ比278.0、P<0.0001)。

 さらに、マリンスポーツの種類ごとに納豆アレルギー群と非納豆アレルギー群の割合を見ると、サーフィン経験ありでは前者が84.6%、後者が1.6%で、各種マリンスポーツの中で唯一有意差があった()。

図. 各種マリンスポーツ経験別に見た納豆アレルギー群の割合

21301_fig1.png

Allergol Int 2018; 67: 341-346

 加えて、非納豆アレルギー群では全例がマリンスポーツの年間実施日数が2週間未満だったのに対し、納豆アレルギー群では全例が2週間以上で、海水中の活動時間の長さも納豆アレルギーの発症に影響を及ぼしている可能性があるとした。

 この結果について、猪又氏は「海中に生息するクラゲなどの刺胞動物は納豆と同様にPGAを産生する。サーフィンなどのマリンスポーツ実施者はクラゲに刺される頻度が高いため、PGAに感作されるリスクが高いのではないか」と推論した。その上で「食物アレルギー患者の問診時にはマリンスポーツの経験、特にサーフィン経験の有無を聴取することが、納豆(PGA)アレルギーのスクリーニングに有用と考えられる」と述べた。

「食物アレルギー患者の問診時にはマリンスポーツの経験、特にサーフィン経験の有無を聴取することが、納豆(PGA)アレルギーのスクリーニングに有用と考えられる」と述べた。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

納豆とサーフィンどちらを選びますか?

 

 

 

 

 

ゴーヤとたこの搾菜炒め

f:id:Assagioli:20180718135208j:plain

 

今日ポストに入っていたお堅い協会の回報に載っていたレシピです。

昨日のいかに続けてたこ。

たこにもタウリンたっぷり含まれています。

夏バテ予防に大切なビタミンCもゴーヤにたっぷり含まれています。

 

材料(4人分)

ゴーヤ・・・1本

ゆでだこの足・・・250グラム

搾菜(ザーサイ)・・・60グラム

塩・ゴマ・・・各少々

A(しょう油・酒・・・各大さじ2、みりん・・・大さじ1)

 

作り方

1.ゴーヤは縦半分に切りスプーンでワタ、種を取り除き、暑さ5ミリ程度に切る。

塩少々振ってもみ、10分ほど置いて水気を絞る。

搾菜は細切りにしてみずにさっとつけて塩気を抜き、ざるに上げて水気を切る。

たこはそぎ切りにする。

2.フライパンにごま油少々を熱し、搾菜、ゴーヤを入れてさっと炒め、

たこを加えて炒め合わせる。

全体に油がまわったら、Aを加えて手早く絡める。

塩分ミネラル豊富ないかのモンペ焼き

汗だくの毎日です。

塩分しっかり補充できていますか?

さて地元では夏いかが旬です。

今年は不漁であると漁師さんの愚痴を聞いていましたが、

もし手に入れることができたらぜひ作ってみてください。

ひと手間かけた一品です。

 

いかのモンペ焼き(地元めしです)

材料(4人分)

夏いか・・・4杯

青紫蘇の葉・・・4枚

みそ・・・大さじ2

砂糖・・・大さじ3

みりん…少々

 

作り方

①いかは足を外しワタと口を取り、良く洗ってペーパータオルで水気を取る。

②味噌、砂糖、みりん、細かく刻んだ紫蘇の葉をよく混ぜる。

③以下の足に②をよく絡ませ足の先から胴体に入れ、爪楊枝でとじる。

④グリルで両面をよく焼いて出来上がり。

適当な大きさに切って食べる。この時に出てくる汁は捨てずに絡めて食べます。

 

*夏いかは高タンパク、低カロリー、低脂肪で豊富にタウリンが含まれます。

発酵食品のお味噌と共に食べてみてください。