自分への愛情のかけ方

生活の知恵的な体調管理

葛(くず)の花玉

これは見ているだけで作ることはかなわない品です。

時間がかかりすぎます。

でもこんな品を毎年丁寧に作ることができたらいいですね。

 

*〈葛(くず)の花玉〉*

漢方では二日酔いの妙薬。

乾燥した花は肝臓に良いとされているそうです。(濃縮したカリウムたっぷりですからね)

 

材料(10~15個分)

葛(くず)の花穂・・・20~30房

はちみつ・・・適量(花の粉末大さじ1に対し小さじ1程度)

道具・・・電動ミル

作り方

1.葛(くず)の花を保護と摘み取り、水で良く洗って虫やごみを落とす。

2.花穂から花弁1枚ずつとってザルに広げて日陰で干し、完全に乾いたらミルにかけ粉末にする。

3.2にはちみつを少しずつかけて指でこねて小豆大に丸め、室内にしばらく置いて乾かす。時間がたつと茶色っぽくなる。

完全に乾燥した丸薬は瓶や缶などに入れて一年以上保存できる。

*お酒を飲む前、二日酔いの時に飲むと体に良いといわれる。

目安は1日3~4粒。

 

ついでに飲まれるお酒は最高級のものを購入して大事に大事に飲まれると、

最終的に体にもお財布にもやさしいと思われます。