読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分への愛情のかけ方

生活の知恵的な体調管理

言葉の筋トレ

飛行機に乗るといつもCAの方が、

いろいろな説明をしてくれます。

 

日本語で説明したあとに、流暢な英語で話されます。

 

その英語の発音の流れが、曲線を描くオシロスコープのように、

聞こえるよりも見えてしまうのは私だけでしょうか?

 

外国の方が乗られていなくても、

マニュアルだからだとしても、

あの流れは素晴らしいというか、

まあそれだけ練習されているからといえばそうなのですが。

 

国語の音読をするレベルではない、

やはりプロ。

 

練習のたまものという感じがします。

 

話されているCAの方たちは、当たり前なのでしょうけれど。

 

毎日の筋トレってすごいと結び付けてしまいます。

 

音声を録音した音があります。

 

録音するというだけでも、緊張する上に、

詰まらないようにとるという意識が全面にでてしまい、

結果、詰まります。

 

流暢に息継ぎも目立たず、聞きやすく。

 

聞きやすく表現することをお仕事にされている方は、

たくさんいらっしゃいます。

 

毎日筋トレされての結果なのだろうなと、

飛行機に乗った後は、

今まで以上にテレビの向こうの人達の努力を感じます。