読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活の知恵的な体調管理

苦しくない身体

花粉アレルギー

2月にはいると、アレルギーの薬の宣伝が目立って増えてきます。

まだ感冒薬もきれいな女優さんが応援して売りまくってますが、

2月は、アレルギーによる鼻炎や結膜炎などどう対処していくか準備しなければならない頃です。

 

そんな話のあとですが、

1月半ばに「鼻が詰まって息ができくなる」と訴える方が見えました。

寒い冬はほとんど外出されず屋内で過ごすことの多い方です。

 

お部屋の乾燥から鼻炎様の症状を生じることもありますが、

何が原因でしょうか?

 

お話しを聞いていくと、

いただきものの、観賞用の菊を室内に入れている時期は、

いつもこんな風であるとのこと。

 

冬でもお花があるところといえば、仏壇?

仏壇にはよく菊の花が飾られています。

 

頂いた菊をあまりに大切にしすぎた結果なのでしょうか?

 

菊の花や花粉の飛びやすいお花は、飾る場所を選ばないといけません。

 

知らないうちに病気のもとになる可能性があります。