自分への愛情のかけ方

生活の知恵的な体調管理

フィトンチッド【fitontsid】

今日も暑い一日でした。 日頃の疲れを取るべく昼寝をしたところ予想以上に寝こけてしまいました。 予定していた外出を大急ぎで済ませてこなければならなくなりました。 もちろんペットボトル2,3本の水と一緒に出掛けます。 美味しいお肉屋さんによる予定で…

健診で異常指摘された人への質問票

今日はあるところから健診で異常値を示した人へのコメントを書いてほしいとの依頼がありました。 検査値だけを見て答えるには、 片手落ちになるのは目に見えていたので、 ひと手間かけてこんな質問票を作りました。 全部網羅するわけではありませんが、 ここ…

10分おきのトイレ

男性に見られるこまった症状の一つに頻尿(夜間)があります。 最近なんだかトイレが近くて困るんだという方はいませんか? 今日は男性の場合将来的にこんなことも起こり得るよというお話しをしてみます。 目次1、便秘が続いていた 2、昨夜からトイレ通い…

夏の前に熱中症?

むしむし暑いですね。 梅雨がやってきました。 今年は去年と同じで、 5~6月に夏日が既にみられそのくせ肌寒い日がつづきました。 そんなこんなで痩せ気味のお年寄りの方がおちいりがちなのは、 冬服+ストーブ+水分不足。 冬服はもちろん下着はあたたか系…

ストレスと帯状疱疹

帯状疱疹は一度かかれば大丈夫? いいえ、そんなことはありません。 免疫の低下、ストレス増大などさまざまな環境下において、 いつ出てやろうかと手ぐすねを引いて待っています。 中高年になって思いもかけないストレスというと、 孫の世話、コミュニティの…

感情と感覚に敏感になる

独身時代に胸をときめかせたC・W・二コルさん。 「風を見た少年」のような一般受けするものでない自伝風の作品が大好きでいつも小脇に抱えていました。 つまみ食い常習の同僚を懲らしめるために、 動物のフンをチョコレートでコーティングしていたずらしたり…

人生はすべてが笑える

昨日見えた不思議な患者さんのこと、 今はやりの鏡の法則やらニュートラルで物事を見てみたら、 昔昔の私でした。 なぜ栄養や日常生活の基本のことばっかり書いてしまうのか。 これはあの不思議な患者さんのように、 自分の思い込みで回りが敵だらけ、 相手…

青汁のみすぎると。。。

今日も夏日で暑い一日。 軽い熱中症になったお母さんが見えました。 毎年のこのじきになると体調を崩されます。 その原因として二つ挙げられます。 ①十分な水分補給ができないこと。 ②体温調節できないこと。 今の時期、朝夕はまだ寒くてストーブが活躍して…

ヘルスコンサルタント②

先日予防医学の勉強会がありました。 セミナーのあと初めて集まり、 その後の状況報告です。 身体に良い油をとるようにこころがけることを続け、 炭水化物を制限した食生活をそれぞれ行ってきました。 セミナー前から開始していた方は体重が数キロ前後減り、…

薬だけもらえればいいんだよ!!

今日はものすごく不思議な方が見えました。 40代半ばの男性です。 日焼けして真っ黒で元気そうですが、 笑顔がありません。 自分で診断して自分で薬を決められての受診。 その上自費診療。 初めてのことだったのでいろいろお聞きしました。 ここにはきたこと…

家庭用品などによる子供の誤飲事故

前回に引き続き少しお堅い情報から、 子供の誤飲の事故についてです。 6~11か月の年齢層が一番事故を起こしやすいそうです。 次は12~17か月。 誤飲の時に注意が必要なものの順番です。 一番の原因はタバコです。 慌てて何かを飲ませたりするとかえってニコ…

夏のアクセサリーによる皮膚炎および裂創

だんだんと夏日が増えてきました。 先日まじまじと何種類もの若い女性用の雑誌を見る機会がありました。 今の流行はストレートロング。(いい方自体古いかも) それに合わせるかのように、 イヤリングやピアスも長くゆらゆら風になびいて、 女らしさを際立た…

笹巻なん個たべるかな?

最近の地元の話題は笹巻です。 もち米を笹の皮で巻いて蒸した季節のお菓子。 70代のお母さんたちが中心になって巻いたり蒸したりしています。 元気な方が作るのであれば何も言いません。 みんな何かしら問題を抱えながら、 30年前と同じ仕事をこなそうとして…

ヘルスコンサルト①

どんなご飯毎日食べてますか? どんなご飯毎日食べてますか? 1、その前にお水は一日1リットルは飲んでますか? 2、タンパク質の必要量 3、良い油をとる 4、炭水化物は最後に少しだけ 5、ビタミン不足が確実ならサプリもありかも 超一流の食事術という…

お寺の階段しっかり歩けますか?

昨日は子供の用事で上京してきました。 その帰りいつかはいこうと思っていた方のお墓参りをしてきました。 護国寺まで地下鉄で移動です。 東京に来るといつもの何倍の距離を歩くことになります。 このぐらい歩いていたら足腰は大丈夫だろうなと思うくらい。 …

骨密度

今日は骨密度を測定する機械が新しく入りました。 20年前と異なり患者さんの高齢化とともに、 以前なら行くことが気分転換になり楽しく行けていたはずの、 市内(ここから約40分)までの整形外科通院がつらくなって、 いつの間にか遠のいていることが多くな…

今から筋肉

今日は外へ出かけての仕事でした。 いつもとは違って看護士さんの介助が付きます。 いつも一人で診察対応していると、 器用貧乏的な流れが普通なので、 時折入る外でのお仕事がとても良い気分転換になっています。 介助が一つ入るだけでものすごく楽ちんにな…

ぎっくり腰(軽症)の場合

ずいぶん前に海の上では救急車が出動できないよとお話しした お父さんのことを覚えていらっしゃいますか? その方がまたいらしゃっいました。 今度はぎっくり腰です。 でも普通に歩くことができます。 自分でシップだけは貼ったそうです。 「どうされました…

物忘れ外来への紹介

私は普段眼鏡をかけています。 時々外した場所を忘れて難儀することがあります。 今日もいつの間に挟まったのか、 2冊の本の間にはまり込んでいるのを発見しました。 見つからないとこまるので、 医院と自宅を何度も往復しました。 最後にはずした場所を覚え…

痛風発作と自己流

いつもは元気なお父さんが泣きっ面に蜂的な面持ちで見えました。 「何だか痛くてね。」 「どこがですか?」 「足。」 「痛風じゃないかなと思って、我慢しようとしたけどできなかったよ。」 「まあ、それはそれは。」 教科書通りの赤味と腫れです。 でもなん…

コミュニケーション

今日は20年前から知り合いの方が亡くなられ、 お葬式がありました。 最近は息子さん夫婦と同居され、 ミニデイサービスにも欠かさず参加されてお会いすれば、 満面の笑みで迎えてもらえました。 でもここまで来るのには10年以上の年月がかかりました。 田舎…

勝手に筋トレ

今日は嬉しいことがありました。 ずいぶん前に足がむくんで歩けない、どうにかしてくれ対応であった方です。 今日の足の運びは少し息切れは生じるもののとても軽やかでした。 「お母さん、今日はとても元気だね。」 「あのね、足のむくみ治った。」 「ええっ…

夏に向けての準備期間

今日も暑い一日でした。 でも朝夕は肌寒いのです。 先週の月曜日、火曜日は夏日でお天気も良いため、 地元のお年寄りの方は、畑仕事に精を出しました。 水曜日、木曜日と脱水やら、食欲低下など訴える方が見えました。 畑仕事に夢中になると、 自分自身の身…

健康寿命と生涯現役

今日は勉強会の合間を縫って、 美術館でバベルの塔を見てきました。 ものすごい人気で人だかり。 夏日日和の中、汗ばみながら午前中だけで水分1リットルは飲みました。 さて移動の途中、タクシーを拾い会場に向かう間、 お話し好きな運転手さんに、 またい…

ライフイベントストレスチェックシート

チェックシートばかりが続きますが、 これも知らないよりは知っていたほうが絶対に良いことです。 こんな人生の荒波に襲われたら、 とにかく身をかがめ潜んでいてもいいのだということを、 知っておいてほしい。 だって無理に感情を押し殺してしまうと、 本…

腸内環境チェックシート

毎朝あなたはトイレでは沈むくらいの重さを持つうんちを出せて いますか? 腸内細菌が健康に大きな影響を及ぼすこと、 最近いろいろなところで取り上げられています。 善玉菌であるビフィズス菌や乳酸菌を取り入れることで、 手軽に自分で腸内をコントロール…

生活習慣病質問表

血圧、血糖、コレステロール、中性脂肪の異常が、 それぞれが本の少しずつでも急な変化が生じた際には、 結託して悪さを引き起こしてくることがあります。 そのことを知っておいてほしいです。 その前に、日常生活での過ごし方がすぐに影響して出てくるもの…

5月なのに熱中症

昨日今日と暑くまぶしいくらいの日差しでした。 お水が不足して足の運びが悪くなったり、 言葉が出なくなったり、 ちょっとした変化に弱すぎる年代のほぼ担当なので、 往診ではなく直接診療所のほうに来ていただくしかありません。 なぜなら、補液(点滴)を…

芸能人の食生活

女は「ひとりの時間」に磨かれる (中経の文庫) 作者: 梅宮アンナ 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/02/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 今日は台所でメモ類の整理をしていました。 たまたまつけていたTVから、 のどが乾かないのにお…

アウトドアと先住虫?

今日は青空が広がり、 アウトドアには最高のお天気でした。 ただ夏日よりということもあり、少し心配なところが見え隠れしています。 先日、山の中で仕事をしていた屈強な肉体の男性が、 赤い発疹だらけで見えました。 生ものは食べていませんし、 皮膚も弱…