読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分への愛情のかけ方

生活の知恵的な体調管理

勝手に筋トレ

今日は嬉しいことがありました。 ずいぶん前に足がむくんで歩けない、どうにかしてくれ対応であった方です。 今日の足の運びは少し息切れは生じるもののとても軽やかでした。 「お母さん、今日はとても元気だね。」 「あのね、足のむくみ治った。」 「ええっ…

夏に向けての準備期間

今日も暑い一日でした。 でも朝夕は肌寒いのです。 先週の月曜日、火曜日は夏日でお天気も良いため、 地元のお年寄りの方は、畑仕事に精を出しました。 水曜日、木曜日と脱水やら、食欲低下など訴える方が見えました。 畑仕事に夢中になると、 自分自身の身…

健康寿命と生涯現役

今日は勉強会の合間を縫って、 美術館でバベルの塔を見てきました。 ものすごい人気で人だかり。 夏日日和の中、汗ばみながら午前中だけで水分1リットルは飲みました。 さて移動の途中、タクシーを拾い会場に向かう間、 お話し好きな運転手さんに、 またい…

ライフイベントストレスチェックシート

チェックシートばかりが続きますが、 これも知らないよりは知っていたほうが絶対に良いことです。 こんな人生の荒波に襲われたら、 とにかく身をかがめ潜んでいてもいいのだということを、 知っておいてほしい。 だって無理に感情を押し殺してしまうと、 本…

腸内環境チェックシート

毎朝あなたはトイレでは沈むくらいの重さを持つうんちを出せて いますか? 腸内細菌が健康に大きな影響を及ぼすこと、 最近いろいろなところで取り上げられています。 善玉菌であるビフィズス菌や乳酸菌を取り入れることで、 手軽に自分で腸内をコントロール…

生活習慣病質問表

血圧、血糖、コレステロール、中性脂肪の異常が、 それぞれが本の少しずつでも急な変化が生じた際には、 結託して悪さを引き起こしてくることがあります。 そのことを知っておいてほしいです。 その前に、日常生活での過ごし方がすぐに影響して出てくるもの…

5月なのに熱中症

昨日今日と暑くまぶしいくらいの日差しでした。 お水が不足して足の運びが悪くなったり、 言葉が出なくなったり、 ちょっとした変化に弱すぎる年代のほぼ担当なので、 往診ではなく直接診療所のほうに来ていただくしかありません。 なぜなら、補液(点滴)を…

芸能人の食生活

今日は台所でメモ類の整理をしていました。 たまたまつけていたTVから、 のどが乾かないのにお水なんて飲みたくないという言葉が流れてきたためしばし釘づけになりました。 その言葉を発したのは、 見目麗しくスタイルも抜群の梅宮アンナさんでした。 お水…

アウトドアと先住虫?

今日は青空が広がり、 アウトドアには最高のお天気でした。 ただ夏日よりということもあり、少し心配なところが見え隠れしています。 先日、山の中で仕事をしていた屈強な肉体の男性が、 赤い発疹だらけで見えました。 生ものは食べていませんし、 皮膚も弱…

サービス業とサーフィンの間の落とし穴

先日いつもと違う美容院に行ってみました。 そこで担当してもらったのは20代後半の綺麗なお嬢さん。 いろいろお話ししてるうちに、 お昼時間は確保しているけれど、 水分補給がうまくできないということがわかりました。 あと水分の代わりにポカリやアクエリ…

畑仕事と心臓の大きさ

今は一番山里に住む人達にとって忙しいときです。 なぜなら、山菜が一度ににょきにょき生えてきて、 美味しい時期に刈り取らなければなりません。 その上、自家農園を持つ人が殆んどですから、 ジャガイモ、ホウレンソウ、トマトにキュウリ、 10種類近くの苗…

健康管理チェックシート

大きな病院に入院すると、 最初にいろいろなことを聴かれその人のため のカルテ作成がなされます。 考えてみると、 病気になってから苦しい時にいろいろきかれ るのではなくて、 元気なんだけど大丈夫かなという時、 少し余裕のある時に確認して、 ばってん…

ストレスと過換気症候群

仕事を始めて3年目で回った救急外来でのことです。 旦那さんと思われる方が、 とにかく真っ青な顔してこう言います。 「妻が苦しがっているんです。 いつも急にこんな風になってどうしたらいいかわからなくて、 助けてください。」 車いすに乗せられた奥様は…

タケノコ

地元ではもうそろそろタケノコ掘りは終了です。 「これで今年のたけのこは終わりだな。」と父が一言。 春に入り何度たけのこを湯がいたことでしょう。 季節のものとして春に取れること、 いろいろな料理に変化できること、 滋味豊富なこと。 理由は数多くあ…

性病と変なメールの関係

インターネットを始めて一番嫌だなーと思ったのが、 メールの受信箱に何かの拍子で紛れ込んできて受け入れ拒否を繰り返しても送られてくるエッチな表現をするメールです。 私を男性と思い込んで、熟年(といっても最高40代)の女性からの声掛けだったり、見…

またもや胸やけからの?

連休中に山菜を食べたら胃の具合が悪くなったというお爺ちゃんが見えました。 「いつ食べたの?」 「先週の金曜日かな?」 「ほかの人も具合悪いの?」 「いいや、俺だけだ。」 「ふーん。」 「胸やけがするのにごはん食べたの?」 「うん。」 「ふーーーん…

いつになってもきれいでいたい?

80代後半の一人暮らしのおばあちゃんが見えました。 薬の内服が一か月分だとわからなくなるから、 二週間分ずつ出しています。 朝いちばんに作るのは野菜と果物のミックスジュース(今風に言えばスムージーかな?) 毎日欠かさず作って飲んでいます。 そんな…

ネコとインターネットと循環

今朝2時半ごろに猫4匹ともども甘えた声をかき鳴らした結果、 二度寝によるおそーい朝食となりました。 やらなければいけない仕事が山とあったのに、 お布団から体が動きませんでした。 連休中も仕事や外出、寝不足など続いていたのが原因です。 もう寝だめを…

アニサキス症にはとりあえず正露丸?

ここ2,3日ニュースで取り上げられているアニサキス症。 新鮮な魚貝類であればあるほど、 その付着率が高まります。 おいしいところで食べられている方ほど高い罹患率。 さてアニサキス症の対策として従来は内視鏡で虫体除去が一番の治療といわれてきました…

チューリップからのニュートラル

昨日に引き続き、流れてきた情報から感じたことです。 今日はお天気お兄さんがチューリップについての質問を出していました。 夕方になるとチューリップの花びらが閉じてしまうのは、 何が誘引としてあるのかという問題です。 1、太陽の光 2、気温 3、?自…

モンゲ―バナナと生きる力

今日流れてきた情報の中にとても心に響くことがありました。 岡山でバナナの露地栽培に取り組んでこられた方のお話です。 60代ですけれど、とても眼光鋭く楽しく人生を生きてこられた方だなと思いました。 小学4年生のころから、おなかいっぱいバナナを食べ…

<まとめ>栄養状態を簡単に評価するツール

今の栄養状態を簡単に評価する質問群です。 大丈夫と思いますが確認されると維持管理に役立つと思い、 書き込んでみます。 1.食事量が変わる症状がある。 (食欲不振、下痢、嘔吐、発熱) 2 2.食事の回数が一日二回より少ない。 3 3.果物、野菜、乳製…

インフルエンザまだ燃え残ってます

連休も今日で終わりです。 都会から田舎への大移動でお疲れのことでしょう。 さてその連休の合間、お仕事が入りました。 いつもと異なる場所でのお仕事。 初めての方ばかりだから新鮮です。 でもその日はインフルエンザで弱ってるのに、 連休中の予定をこな…

イオン飲料の注意、飲みやすいからってそればっかりはダメよ

汗ばむ時期になってきました。 「汗をかいたら〇〇リ・スエット」 以外にもたくさんの イオン飲料が販売されています。 畑仕事の時に持っていく飲み物を聞くと、 やはり飲みやすいイオン飲料の名前が出てきます。 当初は糖尿病予防のために、 糖分多めの飲料…

お酒の適量

サクラの開花が北上し、 日本全国いろいろなところで美味しいお酒が、 たくさん飲まれたことでしょう。 先日いらしたお父さんは、 若いころはどれだけ飲んでも翌日はいつも通りに働くことができたことが自慢の方でした。 30代半ばよりお酒を飲むといびきをか…

いびきと狭心症

もう10年以上前のことです。 朝早く電話が鳴りました。 「左の胸が突き刺さるように痛くなって治らない。」 いつも元気な働きもののお母さんからです。 すぐに来てもらうように伝えて心電図をとりました。 ところがその時にはもう何の症状もなく、心電図で…

戦って20年(嫁姑問題の弊害)

北朝鮮がらみの物騒なニュースが飛び交いますが、 こちらは家庭内での戦いの弊害です。 今現在は足の力が弱くなって家族に頼りきりのお母さん。 それは昔昔大切に大切に育てられたお嬢さんでした。 嫁ぎ先になじめなかったのかもしれません。 孤立したまま年…

主婦湿疹

冬に多くみられる皮膚の状態ですが、 常に水仕事をしなければならない子育て中のお母さんや、 美容室の店員さんは、 指の関節のところがぱっくりと皮膚が切れまくっています。 水仕事が毎日ある→皮膚のバリアが壊れてしまう→ぱっくり 傷が治る前に水仕事→再…

win-winの関係(筋トレの場合)

今日は久しぶりにみえたおばあちゃんがいました。 「夕方になると足がむくんで困ってる。」 「家の中だけでも歩いてる?」 「腰やら足やら痛いのにトイレに行く時ぐらいしか歩きません。」 となりで話を聞いていたお嫁さん。 「うちでも歩くように言ってるん…

お肉と野菜は必ずセット

3月始めからタンパク質の話をしてきました。 このことを友人にたまたま話す機会がありました。 肉ばかり強調しないほうが良いねと、 釘を刺されました。 どうしても私の話し方では、 これさえあれば大丈夫的なお話しに聞こえてしまい、 (昔のみのもんた的)…

ぴんぴんころり

毎日こちらに見える方たち(70代以降の方)の食事内容と、 タンパク質の不足分の計算をしてい るときに思いました。 ほんとはこんなことばかり伝えたいのではない。 トラブルがなぜ生じてくるのかを知ってもらいたくて、 その原因が食餌にある事わかってもら…

停滞の原因

1.引き延ばす(必要以上に時間をかける) 2.同じことを繰り返す(枝葉のところでグルグルしている、まとめない) 3.必要のないところも同じように扱う(年一回の総入れ替えという理由でしなくてもいいものまで取り換えたり作り変える作業) 4、新しい事…

一週間寝たきりからの?

今日は一人暮らしのおかあさんが見えました。 去年大腿骨を骨折してリハビリを頑張ってきた方です。 週に一度は訪問リハをうけています。 冬期間はどうしても外出する機会が減ってしまいます。 春先の今頃は一番歩き出すときに、 冬の間にいかに身体がやわに…

自分は大丈夫が前提

今日も寝た子を起こさないようにしつつ、 トラブル満載の方が見えました。 出稼ぎの方です。 血糖の検査をしなければならない為、 自宅から離れたところでも定期的に血液検査が必要です。 薬はキチンと内服できるし、 以前から話した水分大丈夫と思ってた矢…

グループホームでの食事

今日は往診でした。 グループホームに入られているお母さんたちに会いに行ってきました。 「いつもと特に変わりません。」 「みなさん、お元気です。」 もうそれぞれ自分の夢の空間で遊んでいるといっていい方たちばかりです。 そのため笑顔がめちゃくちゃ可…

親戚付き合いとストレス

春のお祭りが近づいてきて、 子供のころのように少し気分がそわそわしてきます。 4月は新しい環境に飛び込む方も多くなるし、 気分は高揚のはずですが、 我が家ではめでたきことはここしばらく訪れることなく、 地味に季節の移り変わりを楽しむレベル。 そん…

良い油

サウジアラビアの王族の方も実践しているという食餌療法。 読み進めていくと一番肝になるところと思われたのが、 「ガンになる原因は大きく3つ。 ①細胞間のコミュニケーションがスムーズでない場合。 ②細胞の中の酸素濃度が低い場合。 ③悪い細胞に対してプロ…

ネコの避妊で思い出した事

今日は朝早くから猫4匹をかごに入れ、 動物病院に出発です。 初めてのことなのでどうなることかと思いましたが、 すんなり捕まえることができて、 帰りはにゃーんにゃーん攻撃されたけど何とか無事に終了です。 以前拾った子猫たちは避妊手術をした後に、 体…

良い油とれてますか?

おとといのメール受信箱に刺激的な内容が送られていました。 今はやりの糖質制限プラス良い脂質をとるべし政策です。 油(脂質)もカロリー計算の中では、 今まで悪者扱いされてきました。 油の中にも良いものと悪いものとがある。 最近スーパーで見かけるよ…

不眠

春なのに楽しくできないときは誰だってあります。 今でこそ笑う門には福が来るを連呼して、自ら笑いを提供しながら仕事ができていますが、 家族が亡くなったときは、一年ぐらいは夕方になると動悸がしたり、「こりゃパニックだな。」と自分で診断して薬を考…

始めに出るのは爪と髪?

先日久しぶりに美容院に出かけました。 そこでいろいろ美容師さん側からみえる体調不良の見分け方を、 聞くことができました。 美容院で見かける店員さんは細身の女性が多いです。 ひっきりなしにお客さんが来店したりすると、 食事もままならないことが多い…

タンパク質と腎機能

20170329書つけたし分 前回書き込んだ内容が細かすぎたので書き直しつつつけたします。 肥満や糖尿病を避けるために、 総カロリーは抑えなければならないなどダイエット関連の情報が蔓延しています。 その通りに行動すると、 一定量のタンパク質をとるために…

反応しない練習での思いだし

先日、感情的になりがちで、 意識のニュートラル状態の維持が難しいと書きました。 反応しない練習という本を読み進めていくにつれて、 いかに感情にまた、他人軸の物差しに振り回されて、 ストレスを自ら作り出しては、落ち込むことを繰り返していた時期を…

見えない感染と強まる薬の副作用

卒業式に参加したお父さんが、 早速熱をだして見えました。 検査をしたらインフルエンザ陽性でした。 今回の卒業生、 かなりの数のインフルエンザ罹患者がいたはずです。 一生の思い出のため、参加したのかもしれませんね。 インフルエンザとは別に、はしか…

反応しない練習

今日は本屋さんで「反応しない練習」という草薙龍瞬さんの本を見つけ早速購入してきました。 前に、ビジネスをしている若い方たちの悟りに近いあり方のことを書きました。 その若い方たちよりも20歳以上も年上なのに、 残念ながら、感情に振り回されっぱなし…

病気との共存

先日ある勉強会で感じたことがあります。 その勉強会の内容は、 いかに病気と共存しながら仕事を続けていくかということ。 主にガンの治療を受けてその後の在り方を検討するものでした。 今は早期発見早期治療により、 20年前もしくは10年前よりも、 治療後…

特管物まとめその2(産業廃棄物)

産業廃棄物の種類と具体例 1.あらゆる事業活動に伴うもの ①燃え殻 ②汚泥(排水処理後および各種製造業の生産過程で排出された泥状のもの、活性汚泥除去による余剰汚泥、ビルビット汚泥、カーバイトカス、ベントナイト汚泥、洗車場汚泥、建設汚泥等) ③廃油…

転倒骨折寝たきり認知連鎖

四季の移り変わりと同じように、 秋になると木の葉が散るように、 年をとることで身体がいろいろトラブルに見舞われるのは仕方がないことなのかもしれません。 加齢によってのどの渇きがあまり感じられなくなり、 若いときに比べて水分が十分にとることがで…

3月は別れの季節、そして鳥の巣症候群の季節

卒業式帰りの学生が、 車の通らない田舎道を横一列に並びながら、 歩いていきました。 これから訪れる新しい未来に向けて希望を抱く子供たち。 見ている方もわくわくしてきます。 うって変り、 子供や孫が離れていくことで、 生きるすべをもぎ取られたように…

5分の手間でパンを焼く?

前の記事にプロテインパウダーをパンを焼く際に、 しのばせてみるという方法をあげてみました。 料理の本を眺めるのが好きで、作らないことのほうが多いのですが、良く買い込んでしまいます。 昨年末に、面白いパンの本を見つけました。 「一日5分かけるだけ…